[ 無料会員募集中! ]

アマツバメ  (雨燕)

アマツバメ目  (雨燕)

↑ 画像をクリックすると上に大きく表示されます。

アマツバメ  (雨燕)

沖縄諸島以北に夏鳥として渡来。海岸から高山までの広い範囲に生息する。尾はフォーク状で、腰が白い。翼はきれいな三日月型を呈する。

アマツバメ目 アマツバメ科
学名: Apus  pacificus
英名: Fork-tailed Swift
体の大きさ:モズ くらい
全長(cm):20 幅(cm):